不安を抱いている女性が多い最初のカウンセリング

もう決断しないといけないんだけどサロンに初回のカウンセリングに予約の電話を入れて、キャンセルしを繰り返してしまいます。

お店には大変迷惑だと思います。

しかし意気地なしの性格の私は、不安を乗り切れないのです。

脱毛する前にすごく不安になり毎度毎度カウンセリングをキャンセルしてしまいます。

私が不安を抱いているのは最初のカウンセリングです。

自分自身の無駄毛についてどういった話をすればいいのかわからないので、緊張して不安になります。

しゃべるのが苦手で、カウンセリングが受けられるのか心配しています。

さらにどのプランにするのかという事も心配なのです。

沢山の事を次々に説明されて、ちゃんと把握できるのかが不安です。

わたしは理解力が欠けているところがあり、カウンセラーの説明を理解してプランを決める事が出来るのかという事も心配なのです。

相手が苛立ってしまったらどうしようといろんなことを考えてしまいます。

そんな事は考える必要ないのでしょうけど、何となく考えてしまうのです。

そのおかげでいつも間際になって「今回もやっぱり駄目」と思ってしまいカウンセリングをキャンセルしてしまいます。

迷惑極まりないですよね。

この根性なしな性格、何とかしたいです!

わたくしは会社の人や友達と旅行します。

ですがそこで不満を感じることがあるのです。

それがムダ毛のせいでお風呂タイムを楽しめません。

私自身人一倍無駄毛が生えているので、恥ずかしくて友だちと共に風呂に行けないのです。

このせいでいつも生理だと嘘をついて風呂に入ることを断っています。

この事がすごくつらいのです。

折角みんなで旅行しているのに温泉施設に入れないのは悲しいことです。

わたしは一人で座敷に居るととても虚しくなります。

なんで毛深い事でこんなに苦しめられなくてはならないのでしょうか?

すごく不満に思います。

ムダ毛の処理をしすぎたことが原因で私の肌には黒ずみが出来てしまったのです。

なので露出できるようなお肌ではないのです。

見せられないのでこのように皆と一緒にお風呂に入れません。

ここのところはみんなに「いつも生理なのね」と言われて疑われています。

これにも悩まされています。

無駄毛が原因なんてこと口にはしませんが、いつか友人たちとお風呂も楽しめるようになりたいです。

わたくしは高校の時から下あごに生えている毛が気になるようになったのです。

どんなふうに気になったのかというと、あごの下だけに集まって毛が生えてきます。

うぶ毛ほどうっすらとした毛ではありませんが、頑固そうな真っ黒な毛じゃないのです。

大変半端なグレーの毛なのです。

これにわたしは悩まされました。

触っても気付かないくらいかなって思って、1度アゴ下の毛を放っておいた事がありました。

でもその時は周りに見つかって「処理しといた方がいいよ」と真剣に言われました。

どうも周りの人には私のあご毛が凄く汚く見えたみたいなのです。

以来たくさんの人に下あごのむだ毛の事を色々と言われて、ストレスになっていました。

顎の下の部分って剃ったりするのがやりにくいし、濃くもなく薄くもないので剃ってもきれいにならないのです。

ホント苛立たしいです。

ですのであごの下にムダ毛が隙間なく生えてくる事が私が最も悩んでいることなのです。

これをキレイにして他の悩み事も解決していきたいと思います。

ワタシには恋人がいて、この前手先の毛で一悶着あったのです。

手指のムダ毛という放置しがちなむだ毛をうっかり対処するのを失念していて伸ばしっぱなしにしていました。

そして恋人の目に留まったのか、両手を掴まれ、手先の毛を見られてしまったのです。

彼氏があまりに見ているので、恥ずかしくなって彼を押し退けたのですが、カレは衝撃的な一言を発したのです。

ボーイフレンドはわたしに向って「前より指のむだ毛多くなった?」と一言。

前から相当キツい性格だという認識はありましたが、ホントにストレートにそんな事を言ってくるとは・・・。

私は頭にきてしまい彼の胸にパンチしてしまいました。

その日から、彼氏にこう言われて私は焦っています。

何故って手指のムダ毛が増加していると聞かされて不安にならない女の子なぞ存在しないでしょう?

現にチェックしてみたら増えているようにも見えます。

もしかして最近処理をしすぎているせいで濃くなってきているのかもと頭を抱えています。

彼が出来て以来、わたしはムダ毛の処理が高頻度になりました。

それで手先の毛が濃くなっているのだとしたらどうすればいいのかと悩んでいるのです。